高断熱高気密住宅のパイオニア ホクシンハウスの会社案内。

会社案内

社名
北信商建株式会社
本社所在地
 [飯綱本社]
〒389-1201 長野県上水内郡飯綱町芋川1540

 [長野本社]
〒381-0024 長野市南長池228-5
TEL.026-244-3386 FAX.026-244-3387
[E-Mail]fb@hokushinhouse.com
設立
1978年1月
代表者
代表取締役会長 相澤 英晴
代表取締役社長 相澤 晴行
資本金
8,000万円
従業員数
100名
事業内容
総合建設業 一般注文住宅
建設業認可
【建設業許可】長野県知事許可(般-28)第9587号
【宅地建物取引業免許】長野県知事(2)第5173号
【一級建築士事務所登録】 長野県知事登録(長野)G第8Z051号
取引銀行
八十二銀行・長野信用金庫

企業メッセージ

代表メッセージ

真に暖かな家づくり

昭和53年にホクシンハウスを設立し、40年になりました。
独立して数年、まだまだこれからという私に仕事を託していただいたお客様より、結露で困るというお話から、様々な工法を手がけ、世界の先進地をめぐり研究を続けることで「FB工法」が誕生し30年になります。「FB工法」は最小の機器と最小の燃費で至福の快適環境を提供できる“機器と躯体が一体となった”世界で唯一の冷暖房システム住宅です。
その技術を高めながら「真に暖かな家づくり」を経営理念に掲げ、暖かな家造り一筋に邁進し、開発と普及に努めてまいりました。
お陰様で社員も100名を超える体制となり、年間200棟を施工できるほどの企業に成長させていただくことができました。
昨年は「ハウス・オブ・ザ・イヤー・インエナジー」において、栄誉ある大賞を受賞させていただき、建築会社としても最高の形で事業を継承することができましたのも、皆様の厚いご愛顧の賜物と心より感謝しております。
これからもさらなる社会貢献に励み、皆様の幸せのため、社長ともども誠心誠意努めて参ります。

快適さから健康へ

ホクシンハウスは、1978年の設立以来、お客様本位の家づくりを追求し続け、地域の皆様に支えられながら、今日まで歩んできました。
私は物心つくころから様々な職人さんやお客様に囲まれ、会社経営とはどういうものかを見ながら育ちました。
社会人となってから東京の建設会社に勤務することになったのも、当初は単純に、身近に見て育った建設業に携わりたいという想いからでした。
しかし様々な経験を通じ、住宅のあり方、会社のあり方、会社の存在意義、社会貢献とはなにかを自問自答する中で、33歳でホクシンハウスに入社する運びとなりました。ホクシンハウスはおかげさまで、現在では創業40年、100名を超える社員と300社の協力会社からなる組織へと成長しています。 現在の日本には、少子高齢化、社会保障、労働力不足、ITの普及によるグローバル化など、数多くの解決すべき課題が山積しています。
そうした社会背景の下、目標として掲げたのが、「快適さから健康へ」というテーマです。私がこれからなすべきことは、あらゆる面で「質」を高めていくことです。これまで培ってきた当社ならではの「品質」をさらに高め、暖かく快適なよりよい家づくりを通して、人々の健康寿命を延ばし、真に健康で豊かな社会、長く安心して暮らせる社会の実現に貢献できる企業を目指します。
これからも私たちは、お施主様満足のために、社員・協力業者様と共存共栄を深めながら、変革をおそれることなくチャレンジし続けてまいります。