建築事例

オーナーズライフ

老後の暮らしやすさを見すえた、自分たちらしい「老後の住まい」

太陽光発電の効率を高めるため広く取った南側の屋根勾配が、ダイナミックな空間を演出

直接ダイニング~キッチンへも回遊できるのはFB工法だから

直接ダイニング~キッチンへも回遊できるのはFB工法だから

玄関から室内まで完全バリアフリー設計。土間との境には本磨き黒御影石をあしい、FB工法は床下に暖房を設置するためこの設計には工夫を要したが、ホクシンハウスの柔軟な対応で実現できた。と、笑顔に語る

喫茶店のようなダイニング

喫茶店のようなダイニング

以前の住まいでは、近所の人や友人が勝手口から気軽に訪れることが多かったため、玄関脇からサッと入れる“喫茶店のようなダイニング”をプラン。キッチンカウンターは書棚も兼ね、気軽に本を手に取れるように

2階から吹き抜けのリビングを見下ろす

2階から吹き抜けのリビングを見下ろす

太陽光発電の効率を高めるため広く取った南側の屋根勾配が、ダイナミックな空間を演出。吹き抜けは音の反響の大きさを考慮して、天井に吸音材を用いた。大黒柱に見立てた板張りの壁(写真左)の奥が玄関で、直接ダイニング~キッチンへも回遊できる

仲間と演奏するために、楽器を練習する2階の空間

仲間と演奏するために、楽器を練習する2階の空間

2階は「趣味」と「収納」の空間。一室は多彩な楽器を楽しむ武彦さんの練習スペース。仲間が集まっての演奏では、1階のリビングに集う

趣味の創作活動に勤しめる貴重なスペース

趣味の創作活動に勤しめる貴重なスペース

2階の吹き抜けに面したオープンなスペースは、武彦さんの書斎。地域の公民館活動で担当する広報誌の編集やデザイン、趣味の切り絵などの創作活動に勤しんでいる

その他

その他
その他
その他
その他
その他
その他
その他
その他

K邸様 詳細データ

長野市
家族構成:2人

このオーナーのベースとなった家

GREEN SEED style