ニュース&イベント

ニュース

  • TOP
  • ニュース&イベント
  • ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020「特別優秀賞」 「省エネ住宅特別優良企業賞」 ダブル受賞!

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020「特別優秀賞」 「省エネ住宅特別優良企業賞」 ダブル受賞!

#受賞

2021.05.08

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020「特別優秀賞」 「省エネ住宅特別優良企業賞」 ダブル受賞!

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020 にて「特別優秀賞」 「省エネ住宅特別優良企業賞」 を受賞いたしました。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020 「特別優秀賞」 「省エネ住宅特別優良企業賞」 受賞

このたび、日本全国において総合的に優れた省エネルギーやCO2削減等へ貢献する住宅を選定する表彰制度、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020(主催:一般財団法人日本地域開発センター)において、 グリーンシードハウスが【特別優秀賞】を受賞いたしました。併せて5年以上連続の受賞企業に授与される【省エネ住宅特別優良企業賞】も同時受賞し、 2013年度より、8年連続での受賞となりました。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーとは?

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」は、省エネ住宅の普及と質の向上を促進することを目的としています。建物躯体と設備機器をセットとして捉え、トータルとしての省エネルギーやCO2削減等へ貢献する優れた住宅を表彰する制度で、学識経験者などで構成される審査委員会が厳正な審査を行います。

1.外皮・設備の省エネルギー性能値
2.多様な省エネルギー手法の導入および、健康、快適性 その他の導入
3.省エネルギー住宅の普及への取り組み

以上の3つの視点から、審査委員会で審議を行い、トータルで省エネルギーな優れた住宅が表彰されます。

この度の【特別優秀賞】と【省エネ住宅特別優良企業賞】の受賞並びに8年連続の表彰は、ひとえにホクシンハウス株式会社を信頼し施工してくださいましたお施主様をはじめ、関係各位のご尽力の賜物と深く感謝申し上げます。

激変する社会環境が当たり前の現代で「普遍的で持続的なものとは何なのか」この問いに正面から向き合い、常に新たな技術革新に取り組み、その技術が住む人のココロまであたため、人生まで豊かにできると信じ、これからもより良い暮らしを思い描き、社会に寄り添い続けます。

この記事をシェア

Facebook

Twitter