ニュース&イベント

ニュース

「Value UP NAGANO 2019 県内SDGS推進企業 実践事例フォーラム」で登壇

#お知らせ

2019.11.13

「Value UP NAGANO 2019 県内SDGS推進企業 実践事例フォーラム」で登壇

「Value UP NAGANO 2019 県内SDGS推進企業 実践事例フォーラム」会場

「持続可能な開発目標(SDGs)」に即した取り組みを進める企業

リコージャパン株式会社長野事業所主催のValue UP NAGANO 2019~令和元年:新時代の企業生産性を革新するICTと働き方改革~(2019年11月13日(水) ~14日(木)開催)「県内SDGS推進企業 実践事例フォーラム」で登壇させていただきました。
長野県は国連が定める「持続可能な開発目標(SDGs)」に即した取り組みを進める企業に対して、「長野県SDGs推進企業登録制度」を制定しました。
その第1期認定を受けた企業の中から今回4社(ホクシンハウス含む)が登壇し、各企業どのような取り組みをしているのか発表させていただきました。

北信商建株式会社(ホクシンハウス)では、いつでもどこでも快適な住環境を創造し、健康長寿社会の実現を通じて「SDGs(持続可能な開発目標)」に取り組んでいきます。


講師:
岡学園トータルデザインアカデミー 校長 岡 正子
株式会社ミールケア人事総務部 人事グループ 部長 牧野哲雄
リコージャパン株式会社 ソリューション推進部 山本修一
ホクシンハウス(北信商建株式会社)代表取締役社長 相澤 晴行

「持続可能な開発目標(SDGs)」に即した取り組みを進める企業

この記事をシェア

Facebook

Twitter