Company

トップメッセージ

健康長寿社会を目指して

弊社は1978年の創立以来、寒冷な長野でも、
いつも暖かく快適に過ごせる家づくりを掲げ、
1988年に開発した独自技術「FB工法」を軸に発展してまいりました。

創業時から現在、そして未来の社会環境を俯瞰してみると、
AIやIT技術の進展に伴い、変化のスピードは日に日に加速しております。
さらに昨今の新型コロナウイルスの影響により、
私達の生活様式そのものを一から見直す必要に迫られておりますが、
これも技術革新がもたらす社会生活の変化であるともいえるでしょう。
このような環境の中で、私たちにできる事は何か、
どのような商品を開発し、どのようなサービスを提供すべきなのか。
我々は変化の激しい時代だからこそ、より本質的で普遍性のあるものを
追求しなければいけないと考えます。

その一つの答えが私達の経営理念である「健康長寿社会を創る」です。
これは、個人の健康のみならず、社会的・経済的持続性、
そして健全性を踏まえた思想概念です。

私達の追求する技術「FB工法」は、永続性を持つ快適な住環境、
エコノミーとエコロジーを追求するものであり、
「健康長寿社会を創る」という理念を体現するものでもあります。

激変する社会環境が当たり前の時代であるからこそ、
普遍的で持続的なものとは何なのか。
我々はこの問いに正面から向き合い、
常に新たな技術革新に取り組み、社会発展に貢献して参ります。

代表取締役社長 相澤 晴行