• vol.39 夏号
    長野市 小山 秀一さん
    持ち前のアイデアと実行力で多彩な事業を企画・運営する小山さんに、ライフスタイルについてうかがいました。
  • vol.38 春号
    安曇野市 阿部 好正さん
    福島県の地域医療を支えるため、安曇野から福島へ向かわれる阿部さんに、想いをうかがいました。
  • Vol.34春号
    長野市 相原文哉さん
    社寺建築研究家として知られる相原さんに、善光寺にまつわる歴史ロマンについてうかがいました。
  • Vol.27夏号
    軽井沢の家 田嶋陽子さん
    田嶋 陽子さんの家づくり論をホクシンハウス社長の相沢英晴がうかがいます。
  • Vol.26春号
    岡谷市 野口 大輔さん
    2013年の地域住宅計画奨励賞<地域住宅計画推進協議会主催>を受賞した岡谷市の野口大輔さんをご紹介します。
  • Vol.25新年号
    長野市  小川 隆司さん
    おやじバンドで活躍する小川さんのお宅で、音楽とともに歩んできた山あり谷ありの人生模様をうかがいます。
  • Vol.24秋号
    長野市 Kさん
    福祉施設建設にあたりホクシンハウスの快適さに注目したKさん。介護事業にかける思いなどを伺います。
  • Vol.23夏号
    信濃町 北川 智さん
    北信五岳の山々に囲まれ、豊かな自然環境に立地する北川遊魚のオーナー・北川智さんにお話をうかがいます。
  • Vol.22春号
    飯綱町 飯田 治夫さん
    海外の日本人学校・補習校で在外邦人の教育に尽くされた飯田さんにお話をうかがいました。
  • Vol.21新年号
    千曲市 寺澤 光治さん
    起業から現在まで34年間黒字決算を続けてきた信州物産社長の寺澤光治さんに、堅実経営の秘訣を伺います。
  • Vol.20秋号
    諏訪市 髙山さん
    八ヶ岳山麓のそばの品質向上を陰で支えてきた、(株)高山製粉専務の高山俊彦さんをご紹介。
  • Vol.19夏号
    上田市 西原さん
    62歳で東京の暮らしに終止符を打ち、郷里上田にホクシンハウスを建て、熱い思いでコンサートの準備を進めるオーナーさんです。
  • Vol.18春号
    立科町 栗原さん
    両親や祖先の思いを繋ぐべく、柱や欄間(らんま)などを再活用しました実例です。
  • Vol.17新年号
    長野市 戸隠高原 戸隠蕎麦・奥社前なおすけ
    戸隠神社奥社の入口に店を構え、県産材利用・地産地消の好例でもある”戸隠蕎麦・奥社前なおすけ”を紹介します。
  • Vol.16秋号
    飯綱町 高野工業
    建設板金業の高野工業。協力会員として、ユーザーとしてホクシンハウスへの思い、仕事への思いを語っていただきました。
  • Vol.15夏号
    福島県会津坂下町 中野さん
    今回は福島県河沼郡会津坂下町の中野庄司さんのお宅。ホクシンハウスとの出会いの陰には、暖かい友情物語がありました。