close

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018」特別優秀賞・特別優秀企業賞受賞│ホクシンハウス

お知らせ 2019.03.26

logo
 
_DSC6164
 
2019年3月25日(月)、霞ヶ関ビルにて『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018』の表彰式が行われました。

一般財団法人日本地域開発センター(主務官庁:国土交通省)が実施する省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018」において、「グリーンシードハウス」が特別優秀賞と特別優秀企業賞をダブル受賞いたしました。これにより本制度において6期連続での受賞となります。

今後も、家中どこも均一な温度を保てるFB工法で、脱衣室やトイレの温度差が少なくヒートショックの危険を軽減し、これからも多くの方に高性能省エネ住宅を提供し、住宅性能の重要性を理解、実感していただくことで、省エネ・健康住宅の普及に貢献します。
 
20190326121837097-1
 
20190326121837097-2
 
一般財団法人日本地域開発センターが主催する省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2017」において、「グリーンシードハウス」が特別優秀賞と特別優秀企業賞をダブル受賞いたしました。
≫ ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー(日本地域開発センターHP)